• shopping cart

2021/03/17 12:48

設置事例のご紹介です。
2月末〜3月初旬に寝具導入が立て続いたため
なかなか更新ができておりませんでしたが一気にご紹介します。
2月中頃にご相談をいただき、3月初旬に設置にお伺いしました。

今回のご相談例は50代会社代表の方で、とにかくお仕事が忙しく
特には睡眠のお悩みはないものの、睡眠効率を上げた寝具を早急に誂えて欲しい
とのご依頼で、ご予算・寝具についても全てお任せいただきましたので
こちらで最速導入できるもので汎用性が高く、質の良い寝具をご用意いたしました。



・桐すのこベットフレーム S
・ミルフィー エレメント S
・ミルフィー ラテックスマットレス S
・ビラベック ウールベッドパッド S
・エステラ コットンニットボックスシーツ S
・バティスト生地 羽毛布団 S (オーダー作成)
・コットンニット 掛けカバー S (オーダー作成)
・オーダーメイドまくら
・コットンニット 枕カバー (オーダー作成)

計9点の寝具でかなりバランスの取れた寝環境になりました。
ベッドフレームからのフルセットになりますのでご予算的には上がってしまいます。
おおよそ40万円ほどのご予算をいただきました。

まずフレームですが無垢材に近く、湿気の逃げもよく、
木材自体が呼吸するものですのこもフレームも人間から出る水蒸気を吸ってくれます。
寝具については何度もご説明しているのであえてあれこれは言いませんが、
湿気のコントロールが重要ですから、フレームはできれば
下部の空間に隙間があるもの。素材ができるだけ湿気を吸うものが理想です。
金属のフレームではこういった機能はありません。

今回は桐の素材でしたので木の匂いはあまり感じられませんが、
ヒノキ材を使用した場合には天然のリラックス効果のある香りが
部屋全体に広がって質の良い睡眠に繋がります。


マットレス、エレメントは当店でもおなじみのラテックス(天然ゴム)を使用した寝具で
人間の筋肉の質感に近いものですし、何と言っても耐久性はウレタンやスプリングの
上をいきますので、長く使用していただくことが可能です。

カバーは当店でオススメしているコットンニットをセレクトしました。
通常のコットンニット生地より糸が細く、通気性が高く軽いのが特徴です。
羽毛布団の密着度も上がりますので毛布を使うことなく、暖かさを得ることが可能になります。
色は全体的にアイボリーで統一しました。

ベッドフレームとマットレス設置後にエレメントと枕の調整を行いましたが、
今回搬入のお時間が、ご依頼主の方の昼休憩時間(1時間半内)での
設置をお願いされていたのでかなり急いでやらせていただきました。

通常一人で搬入から撤去までを行いますので、
ここまでの点数の場合2時間ほどをいただいていますが
この日はかなり息を切らしながらご説明と調整を行いました。



枕は当店オリジナルのオーダーメイド枕をセットしました。
枕カバーも掛けカバーとお揃いのコットンニットをチョイスしました。

今回はかなりの範囲をこちらにお任せいただいたこともあり、
レアケースになりますが、その中で設置後のメンテナンスなどのお話は
特に十分にお伝えし、ご質問などにもお答えいたします。
その日にあれこれを全て詰め込むのも大変ですから
設置後のご連絡などもお気軽にいただいております。
数日後にメールをさせていただき寝心地や設置後の変化などをお伺いしました。
オーナー様自身がご自分のことを鈍感とおっしゃるほど
寝具の違いに気付かないらしいのですが、
今回導入した中でも羽毛布団は寝心地もさながら軽さと暖かさ、
快適さを感じて目覚めが良いとのご感想もいただけました。

また、設置時にお引き取りしたマットレスは脚直付のスプリングマットレスで
下層にスプリング機構、上層には5cmほどの低反発ウレタンフォームが
重ねてあるもの。硬さに関しても女性が寝られるようなマットレスでした。
数年前に睡眠中に腰が辛くなったようでエアファイバー製のあの寝具を
マットレスに重ねてトッパーとしてお使いになっていらっしゃいましたが、
そのトッパーもかなり「へたり」がありましたので私から見ると
かなりお辛い環境だったのでは・・・と思ったほどです。


↑お引き取りした後に全ての側生地を剥ぎ、中身を確認しました。

私は何度かこの寝具を引き取りしています。
その中でご使用方法にもよりますがエアファイバーはものによって
かなり短期間(3〜4年)でへたりがみられます。

どの寝具メーカーでも買替えというものを意識しながら
モノづくりするのですが大体は7年〜10年というのが本筋です。
この系統の寝具は買替えを誘発するようにできているのでは、、、
と思うほど耐久性には疑問があります。

寝具とは毎日人が寝るものであり、洋服などと違い替えが効かず、
加重もかかるものになってきます。
その意味ではまずは耐久性と指標ある程度をクリアしたものを
当店では扱うように心がけています。

コストは上がるものの、特にラテックスは耐久性も高く
清潔製も高い素材になりますから普及を目指したい寝具です。
通常専門店の店頭にも置いていない商品群ですので
ぜひ店頭で寝心地を確かめていただければと思います。

以上導入事例でした!